限界を超えることを宿命づけられた全てのアスリートを支えるサプリメント。Maximum Performance Nutrition 

トップへ お問合せへ
空 代表者挨拶 MPN公式ショップ サプリメントとは アスリートの食事 会社概要 アメーバブログ お問合せ 空

バナー

バナー

バナー



■全てのアスリートに必要な「サプリメント」

■基本的なサプリメントの説明

■アミノ酸とプロテイン使い分けのススメ

■NO系サプリメントとは?

■サプリメントパウダー持ち運びのススメ


■基本的なサプリメントの説明 / ■アミノ酸とプロテイン使い分けのススメ / ■NO系サプリメントとは? /
■サプリメントパウダー持ち運びのススメ

代表者挨拶


パウダーを小分けにして持ち歩こう!

最近ではサプリメントや常備薬を持ち歩くためのピルケースが100円ショップで何種類も売られている。
ピルケースはタブレットタイプのサプリメントを持ち歩くのには良いのだが、パウダータイプのサプリメントには使えない。

通勤用/通学用のカバンにトレーニングウェアやタオル(人によってはシューズも)を入れるだけでもかなりのスペースを取ってしまうのに、更にプロテインやアミノ酸等のパウダーを持ち歩くのには苦労する。
カバンがパンパンに膨れ上がり、まるで小旅行にでも行くかのようである。

プロテインはシェイカーに入れ、アミノ酸をはじめとするパウダー状のサプリメントはそのまま大きなボトルやアルミパウチの状態でカバンに入れる人が多いのではなかろうか?
これではスペース的に厳しいだけでなく、満員電車で人に押されたり、自分の不注意でパウダーをカバンの中にばらまいてしまう危険性もある。

そのような方々に是非おススメするのが、小分け用ボトルの活用だ。1回分を小さなボトルに小分けしてカバンに入れて持ち歩けば、手軽に、周りの目を気にせず、決められた量を思い通りのタイミングで摂取出来るようになるのだ。例えばBCAAをトレーニング前・中・後に分けて摂取する人は、3個のボトルに分けて持ち歩くのも良いだろう。

皆様には是非、この小分け用ボトルを有効活用して頂きたい。

ボトル


■基本的なサプリメントの説明 / ■アミノ酸とプロテイン使い分けのススメ / ■NO系サプリメントとは? /
■サプリメントパウダー持ち運びのススメ











ロゴ

株式会社ボディフィット


横浜市戸塚区汲沢町1310
TEL.0800-777-2929
お問合せはこちら
Copyright (c) Body Fit all rights reserved.




Designed by Suzuki Design Works.co.ltd.